キュンキュンしたい30代男性・女性の心理

キュンキュンしたい 30代
Pocket

今回は、キュンキュンしたい30代男性・女性の心理について詳しくご紹介していきます。

20代の恋愛と、30代の恋愛は大きく違ってきますよね!

30代女性の恋愛は、結婚に後が無くなり超現実主義な恋愛になることが多いようですが、そんなリアルを求める恋愛だと、恋愛本来の良さである、キュンキュンするという気持ちが犠牲になっていませんか?

そんなこともあってか、キュンキュンしたい30代が今増えているのです。

しかし、現実ではそんなキュンキュンシチュエーションはほぼ無いに等しいので、キュンキュンしたい欲求不満になっている方もいるでしょう。

いくつになってもキュンキュンしたいのは同じ!

結婚がリアルになる30代だからこそ、キュンキュンする恋愛をあえてしてみてはいかがでしょうか?

サイト管理人

サイト管理人
30代のリアルなキュンキュン事情や恋愛模様を見ていきましょう! 

20代と30代では恋愛観が180度変わる?

キュンキュンしたい 30代

『20代と30代で恋愛観がめちゃめちゃ変わる! って本当ですか?』

う~ん……言われてみれば、変わったかも?

いや改めて振り返ってみると、かなり変わった気がするな~!

 

20代はドキドキ、キュンキュンな恋愛?

たとえば20代の頃は『もっとドキドキしたい! ヒリヒリしたい!』と思っていたけれど、30代になると一変『そばにいて安心できる人がいいな……』という考えにシフトしてしまったのだから、人間変われば変わるものです。

 

『ドキドキ』から『ほっこり&ゆったり』へ

20代の頃は刺激的で燃え上がる様な恋愛を好んでいた女性も30代になると、安心感のある恋愛を好む様になってきます。

30代になると結婚を強く意識するようになるので『刺激的な男性』よりも『安定した家庭を築けそうな男性』、『モテモテで交際しているのがステータスと感じる人』よりも『一緒にいて落ち着く人』など、安心や安定のある人との恋愛を好む様になります。

 

20代

遊び人や変わった人など、一緒にいてドキドキするちょっぴり危険な香りのする人に惹かれてしまう。

恋愛にスリルを求めがち。

 

30代

一緒にいて楽で、ホッとできる。

いつだって “素の自分” でいられる、無理しないで済む相手を選ぶようになる。

そのほか、私的に面白かった変化は、なぜか30代になった途端に、健康的で生命力の強そうな人に惹かれるようになったことです。

昔はバンドマンみたいな、不健康そうな細身体型が好きだったのに……。

今はそういったタイプより、プロレスラーのような厚みのある胸板、盛り上がる腕の筋肉に、思いっきり反応するようになりました。

ちなみにこの意見に賛同してくれた30代&40代の女友達の割合は、7人中4人。決して少なくありませんでしたよ。

 

『かっこつけてやせ我慢』から『素直』へ

仕事も恋愛もプライベートも環境も。

様々な変化が出てくるが30代です。

特に女性にとって、30代というのは人生の大きなターニングポイントになる10年だと言われています。

また、30代になって最も大きな変化となるのが恋愛です。

独身であれば、周囲の目も厳しいものになっていき、息苦しく感じてしまう女性も多いのです…。

 

20代

イイ女ぶってかっこつけちゃう。

嫌われるのが怖くて、素直に自分を表現できない。

無理して自分の気持ちを押し殺して、だんだん自分というものを無くしていっていた気がする。

 

30代

肩の力が抜けて、素直に相手と向き合えるようになった。

カッコ悪い姿も見せられるし、言いたいこともしっかり言うようになった。

昔は『好意を見せたら負け』だと思って駆け引きもしていた私(自分からは絶対に電話しない! とか)。

だけどその結果、『無理がたたる→爆発→その恋愛から逃げる』というパターンが常態化。

別れ話するのさえもイヤで、音信不通に持ち込んだりしていました。我ながらヒドい女です。

しかし今現在は、好きだと思ったらすぐ『好き!』って言っちゃうし、別れ話もしっかりとするように(当たり前)。

逃げるという選択肢を選ばなくなり、むしろ挑むようになりました。

 

20代→30代になる中で、肩の力が抜けるのかも?

『30代になったら、ある程度諦められるようになった』という意見がありました。

『こうでなきゃイヤ!』という強いこだわりを相手に押し付けることがなくなって楽になったと、すがすがしい笑顔で語ってくれましたよ。

30代になると一気に肩の力が抜けて、 “気張りすぎなく” なった。

私含めそんな風に感じている30代の友人は少なくなく、そういった心の変化も、恋愛に大いに関係してくるのではないかと感じました。

 

余裕も出てくる30代?

20代の頃は彼氏に愛情を押し付けたり、相手を束縛してしまう事が多かった女性も30代になると精神的な余裕が持てる様になるので感情にまかせて行動しなくなったり自分の気持ちに振り回されなくなった人が多い様です。

その為、彼氏との喧嘩も減り、自分自身にも心の余裕ができたので恋愛を楽しめる様になるのです。

 

30代の恋愛のゴールは?

結婚したいのか、それとも恋愛関係のままでいいのか。

ゴールをどこに設定するかでも、男性の理想像や恋愛に対する姿勢は変わってくるのかもしれません。

欲しいものやなりたい自分が年齢を重ねるごと変化していくのと同じように、きっと恋愛観も、刻々と姿を変えてゆくのでしょうね。

 

30代男性でもキュンキュンしたい?その心理とは?

キュンキュンしたい 30代

男も35歳ともなると、仕事でもある程度責任のある立場になり、結婚や子供の誕生といった人生の次のステップを歩み……

と、言いたいところだが、中には次のステップへと踏み出せずに迷走し始める男性も少なくないです。

その具体的な迷走ぶりを紹介していきます。

サイト管理人

サイト管理人
男性だってキュンキュンしたいですが、30代ではハイスペック男子にしか目がいかなかくなりますよね・・・ 

 

10代で体験できなかった青春が遅れてやってきた?

プラトニック 独身にせよ既婚にせよ、35歳を過ぎて『SEXより胸がキュンキュンする恋がしたい』と思う男性は少なくないです。

『妻は子供にかかり切り、会社もこの先どうなるかわからない。35歳になって残ったのは、自分の居場所がなくて、見た目も中身も劣化したオッサンでした(苦笑)』

焦燥感に駆られていたとき、会社の後輩女性から仕事の相談が。

的確なアドバイスの結果、後輩のほうが『尊敬します』と、ベタ惚れ。自尊心を取り戻した吉池さんは彼女と付き合うことに。

問題はデートである。

30歳を前にできた初の彼女とすぐにできちゃった婚。

デートのスキルがないため、童貞が思いつくようなベタな展開に……。

『海に行ったときに、こっそり砂浜に相合い傘を書いて、後から写メで送りました。件名は『Because I Love You』』

アウト! と言いたいが二人の仲は良好らしいです(笑)

 

30代女性は片思いでキュンキュンしてる?

キュンキュンしたい 30代

30代の女性に聞いた、片思いの“あるある”をご紹介。

これを読めば、あなたも『自分だけではなかった!』と共感できるかもしれませんよ。

サイト管理人

サイト管理人
両思いだからキュンキュン度が2倍なんてことはないです(笑)片思いでも、大条文なんですよ! 

 

彼を想うだけで幸せな気分に

『夢に好きな人が出てくるだけで空が明るく見える。それだけで、恋をして良かったと思う』

相手が夢に登場すると、恋が叶う予兆?と感じる人も。

ハッピーな気分になれるのはいいことですね。

『片思い初期は、自分の気持ちやシチュエーションに合う恋愛ソングを探しちゃいます。口ずさむだけで幸せを感じるんですよね』

恋愛スイッチが入り、キュンキュンしているからこそ、口ずさめるメロディーといえるでしょう。

歌でテンションが上がったら、勇気を出して彼に連絡してみては?

 

不安に押しつぶされそうでつらい

『好きな人のことでどうしたらいいか悩みすぎて、本人を目の前にすると言いたくもないことを口走ってしまう…。もういい年なのに、いつまで経っても恋の仕方がわからない』

まるで中学生みたい…と落胆する気持ち、わかります。

うまくいかないときは他の男性と食事に行くなどして、いったん心をリセットしてみては。

『LINEの返事が来ないと、もうダメだと思う。彼のことが好きなのに、急に嫌いになったような気分になって、何もかもうまくいかないと悲観的になってしまうのが苦しい』

ひとつうまくいかないと、この恋自体すべきではないのかもしれないと悩み始めるのが片思い女子。

次の日に彼からリアクションがあれば、悩んだことなんてキレイに忘れてしまうのに。

 

後悔はしたくない

『一度好きになったら、うまくいかなそうでも、最後は気持ちを伝えてから諦めようと決めています。気持ちを伝えず密かに思い続けることで片思いが長引くのはつらい…』

ひとつひとつの恋に真剣に向き合う姿勢は素晴らしいですね。

そのまっすぐな気持ちが、いつか彼に届きますように。

 

奥手にならないようにしよう!

20代の時の恋愛って『好き!』という気持ちがあれば迷わず進んでいけるものですが、30代になるとそうはいかない様です。

『恋愛したいとは思っているけど奥手になってしまう…』という女性が多いんだとか。

やっぱり30代になるとがっついてはいけない…と心の中では思っていても『恋愛=結婚』という方程式が出来上がってしまっているんです。

『恋愛=結婚』という方程式が心を支配する様になってしまうと、付き合う事に対してもプレッシャーを感じたり、付き合う前から『本当にこの人でいいのかな?』『この人は結婚相手にふさわしい?』と深く考える様になってしまうんです

 

30代女性は何気ない一言にキュンキュンする!

キュンキュンしたい 30代

それまで単なる友人の一人と思っていた男子の“あるひと言”がきっかけで、急に異性として気になり始めたこと、ありませんか?

30代の女性にも『男友達の思わぬひと言にキュンとしてしまった経験がある?』とアンケートしてみたところ、『ある』と答えた人は50%。

皆さん、どんなセリフにキュンと来ちゃったの?

サイト管理人

サイト管理人
何気ない一言って案外印象に残ったりしますよね!そんな言葉を集めてみました 

 

ストレートな好意にキュン!

『冬に友達の結婚式に出席したときの話。フラワーシャワーをするためにドレス姿で外で待機中、寒さに耐えていた私の肩に自分のジャケットをかけてくれながら、『俺は◯◯とああなりたいな』とぼそっとひと言。きゅーーん!でした』

『『いつもお弁当やけどまさか自分で作ってるん?』って聞かれたのでうなずいたら『まじで!!俺のお嫁さんになってよ』って言われました。今まで何の感情もなかったのに、その日から目で追うように!』

 

普段とのギャップにキュン!

『ふたりで遊んだ後に、メールで『手つなぎたいって思ったよ』と言われ、コワモテとのギャップにキュン』

『それまで近寄りがたくて怖いイメージしかなかったけど、ふたりで飲みに行くようになってから『何で一緒に居てこんなに楽なんだろう。すごくホッとする』と笑顔を向けてくれたとき、嬉しくてキュンとした』

『いつも弱さを見せない彼が、仕事で落ち込んでしまい、私に癒やしてほしいと言ってきた時』

 

男らしさを感じてキュン!

『4年付き合っている彼が結婚になかなか踏み切ってくれず、相手には待ちきれないのかと怒られ苦しい毎日だった。そんなときに相談に乗ってくれていた彼が、メールで『俺のとこ来いよ、絶対幸せにするから』と。それが今の婚約者です』

『皆が私のことを変わったあだ名や名字で呼ぶ中、気になる彼に急に下の名前を呼び捨てにされてドキッとした』

『一緒に私のスノーボードの靴を選んでくれていたとき、店員に『これいいですよねー、履かせたいんですよねー』と彼が言ったとき。まるで、私が彼の彼女かのような発言にどきっとしました』

いや~ん!どれもステキ♪皆さんの回答を見ながら、私もキュンキュンしてしまいました!

 

最近キュンとしてる?30代女性のトキメキ事情

恋愛ドラマのイケメンに毎週キュンキュンしてる女子っていますよね。

見ているだけで幸せな気持ちになるみたいですが、皆さんは最近何かにときめきを感じたことありますか?

80%の人が『最近何かにときめいた』

30代の女性に聞くと、なんと80%もの人が最近ときめきを感じたとのこと。

いったいどんなことに?

サイト管理人

サイト管理人
普段の何気ないところにもキュンキュンするポイントはあるんですよ! 

 

彼氏や夫

『妊娠中の私を気遣い、主人が買い物を手伝ってくれたり一緒にウオーキングをしてくれた』

『夜景のきれいなレストランでプロポーズされました。ドラマのワンシーンのようで一生の思い出です』

 

職場の異性

『こわもてな上司が会話中にニッコリほほ笑んでくれた』

『ロッカーの上に荷物を置こうとして届かなかったとき、長身イケメンの先輩が後ろからそっと置いてくれた』

 

職場の男性にキュンキュンする場面best3

キュンキュンさせるシチュエーションが世間で話題になっています。

『壁ドン』ほどダイナミックではないかもしれませんが、ビジネスシーンにおいても、男性のふとした仕草に『キュン…』は発生しているはず。

 

3位:いつもと違う服装

普段とは違う一面を見たときに、大人女子のハートは揺さぶられるようです。

なお、『私服』という言葉の裏には、『ただしセンスのいい私服』という条件が含まれている可能性がありますので、職場に私服を着ていくときは破天荒な服装は控えたほうがいいかもしれません。

 

2位:仕事をビシッとこなしている姿

仕事をスマートに進める姿に心惹かれる女性は多いようです。

特に、上手なプレゼンテーションをしている姿に票が集まりました。

『スマートに』とまでいかなくても、真剣に仕事に打ち込んでいる姿は素敵に見えるもの。

仕事に打ち込むあなたの姿に『キュン…』としている女性が、職場のどこかにいるかもしれません。

 

1位:仕事でつまずいている時の優しいフォロー

仕事でつまずいている時は誰だって落ち込むもの。

そんな時にさりげないフォローをされたりしたら、職場とはいえ大人女子の胸キュンは止まりません!

いつもより忙しそうにしていたり、沈んだ表情をしている同僚を見かけたときは、さりげなく声掛けを行ってみては。

 

人生のスパイス!『ときめきは必要』が94%

日常のちょっとした幸せからプロポーズのような大イベントまで。

聞いているだけでも幸せな気持ちになるエピソードがずらり。

やっぱり人生に“ときめき”は欠かせない!?

そこで、『人生にときめきは必要だと思いますか?』とも聞くと、なんと94%が『必要だと思う』と回答。

その理由は?

  • 生活を楽しくする原動力になる
  • スパイスのようなもので、日常の生活がもっと楽しくなる気がする
  • 心の栄養になるから
  • モチベーションや心の満足感、幸福感につながる
  • キュンとすることで楽しい気持ちになれて、心の保養になると思う。
  • 生活に小さな張りが出る

 

恋?動物?絶景?今ときめきたいこと

たしかに、ときめきがあると身も心も潤いますよね。

ちなみに、『今どんなことでときめきを感じたいですか?』という質問には

  • ライブで好きな芸能人に会いたい
  • 猫や犬やウサギなどの動物をめでてキュンとしたい
  • 大自然や世界遺産など、ときめくような景色が見たい
  • ドラマのようにサプライズで贈り物をされたい
  • 両想いになる前のドキドキ感が欲しい

恋愛系のときめきを求める人が多いかと思いきや、内容は本当に人それぞれ。

でも、どれも妄想が膨らんでこちらまでキュンキュンしちゃいます!

 

まとめ

キュンキュンしたい 30代

30代の男女のキュンキュンしたいという気持ちも分かっていただけましたか?

いくつになっても、トキメキって大切なんですよね!

変な美容グッズを使用するよりも、毎日キュンキュンしている方が若々しく見えるので、最高の美容法ともいえます。

異性にキュンとするでもいいですし、当然アイドルやドラマにキュンキュンしても効果は同じです!

20代から30代になると恋愛観だけでなく、環境も変わる中でキュンキュンしてみてはいかがでしょうか?

関連記事

キュンキュンしたい 主婦

キュンキュンしたい主婦の心理とは?既婚者おすすめアプリ紹介も

キュンキュンしたい 40代

キュンキュンしたい40代女性ってどう?男性の恋愛対象にならないの?