Tik Tokの振り付け・踊りをマスターする方法

tic toc 振り付け 踊り
Pocket

今回は、Tik Tokの踊り・振り付けをマスターする方法について見ていきますよ!

Tik Tokの動画は基本的に同じ踊りや、パターンをユーザーが真似していくというこれまでにないスタイルの動画投稿アプリなので、誰でも真似するだけでそれなりの動画に仕上がりますよ(^^♪

ただ、中には難しい振り付けや踊りもあるので、多少練習が必要になる事もあるようです!

そこで今回はTik Tokの踊りや振り付けをマスターして、たくさん視聴してもらえるような動画の作り方について紹介していくので、Tik Tokの踊りや振り付けが苦手な方は、ぜひご覧くださいね(*´▽`*)

Tik Tokの振り付けや踊りはインスタ映え抜群?

tic toc 振り付け 踊り

テキストでつぶやくことから始まったSNSは、「インスタ映え」の言葉とともに画像の共有がメインになり、現在は動画をシェアする時代が訪れていますよね。

動画といっても、かつてのような長い尺の作品や記録ムービーではありません!

Tik Tokなどの「ショートムービー」と呼ばれる、数十秒の動画をスマホで手軽に撮影してシェアするサービスが人気を集めています。

 

インスタ映えにはTik Tokが必須な時代に?

ショートムービーという言葉にピンとこない人でも、インスタグラムやフェイスブックに登場したストーリー機能はご覧になったことがあるかもしれません。

そのショートムービーのなかで飛ぶ鳥を落とす勢いで急成長しているサービスが、「Tik Tok(ティックトック)」ですよね。

ティックトックは、2017年12月にiOS無料アプリランキングで1位に輝いた動画サービスで、2018年7月時点でグローバルでの月間アクティブユーザー数は2億人に上り、現在も人気拡大中なんです!

中国でソーシャルメディア大手「Toutiao(今日頭条)」を運営するBytedance(バイトダンス)が運営しています。

2016年にティックトックを開始。2017年11月には同ジャンルの動画サービスで先んじていた「musical.ly(ミュージカリー)」を買収し、2018年8月1日(米国時間)に2つのサービスを統合したばかりです。

 

Tik TokのCMでも面白い振り付けが人気に?

CMでは、きゃりーぱみゅぱみゅやピコ太郎、野性爆弾くっきーなど、人気の芸能人がスマホサイズの縦長動画で踊っています。

芸能人はCMだけでなく個人アカウントでも投稿し始めていますので、人気は加速していくでしょう(^^♪

スマホネイティブの中高生や独身の女性、若いママまで、ティックトックにはさまざまな人が動画を投稿していますが、いったいティックトックにはどんな魅力があるのでしょうか。

 

人気SNSになっているって本当?

ユーザーに広がりを見せているティックトックですが、やはりはまっているのは中高生です。

女子高生に人気のSNSランキングでは、LINEのタイムライン、ツイッター、インスタグラムに次いで、4位にティックトックがランクインしています。

つまり、中高生の3大SNSに次ぐ人気だということです。ティックトックを視聴したことがあると答えた中学生は46.8%、高校生は25.5%と、中学生の比率が高いことも特徴です。

女子小学生も夢中でティックトックを見ているとかで、幼い頃から当たり前のようにYouTubeで動画を見ていた世代の心をがっちりつかんでいるのでしょうね。

 

Tik Tokの踊りや振り付けは単純って本当?

投稿されている動画は、音楽に合わせてダンスや手振りなどをしているものが多く、ティックトックで人気の曲や動きを真似て投稿しているパターンが目に付きます。

それぞれハッシュタグを付けているので、これは何の動画かが瞬間的にわかります!

さらに、再生された動画の画面を上に軽くフリックするだけで次の動画にスキップするため、片手で次々に動画を視聴し続けることができますので、「この動画つまらない」と感じたら、即フリックで飛ばせるのです。

このスピード感はインスタグラムのストーリーと同様で、ある女子高生は「もう画面をスライドして見るのはウザいから、インスタグラムでも投稿は見ない」と言っていましたね!

 

なぜ踊りが10代の心をつかんでいるの?

十代の間では承認欲求を満たすための手段としてダンスが選ばれるようになったのだろうか?

文字情報や聴覚を通じた情報よりも直接的な視覚情報に重点が置かれるようになった現代において、わずかな時間でインパクトを打ち出すことのできるダンスや身体表現が重要視されるようになったこともあるでしょうね!

特定のネタを真似するのはなかなかできないし、勇気がいりますが、ダンスは真似をしやすいんです。

簡単で、誰でもできるダンスが広まる傾向はあると思いますよ!

また、10代は自己承認欲求が強いと同時に、炎上に対する恐怖心が大人よりも強いんですから、イジメられたりハブられることへの恐れがあるのです。

だからこそ、何かを表現するときも単独ではなく集団でやる傾向があると言えます。

“双子ダンス”もそうですし、“シミラールック”もその一例といえるでしょうね(^^)/

 

Tik Tokの踊り・振り付けをマスターする方法は?

tic toc 振り付け 踊り

Tik Tokの踊りや振り付けをマスターするには、どのような方法で練習するのがおすすめなのか紹介していきますよ!

 

人気Tik Tokダンスをマスターする方法とは?

TikTok(ティックトック)の人気ダンスの振り付けのやり方は人気の曲やハッシュタグのページの「注目」になっている動画のダンスのやり方を参考にするのが一番てっとり早いです。

タンスは見て覚えるのが一番です。ただ、実際の動画で覚えると逆になっているので、反転された動画を見て練習するのが一番ですよ。

TikTokの人気ダンスの振り付けのコツはスローにすることです。

音楽をスローにすることで音楽がゆっくりになるので、振り付けを覚えきっていなくても余裕をもって思い出しながら踊ることができますので、初心者でも簡単に練習できます。

なんども反復練習をしていくうちにダンスを覚えていき、スローじゃなくても踊ることができるようになりますよ。

 

動画をみて練習するのが一番手っ取り早い?

TikTok(ティックトック)の人気ダンスの振り付けの練習法は実際に動画を見て練習するのが効果的ですね。

人気曲を検索から楽曲やハッシュタグで検索すると動画を見つけることができますので、動画を見つけて実際に振り付けを真似るのがいちばんの練習法です。

 

Tik Tok振り付けの幅が広がるクラブステップとは?

NANANAダンスをするのには基本的なクラブステップを習得しましょう!

クラブステップをする上での大切なポイントをまとめました。

  • 足を内股
  • 移動したときにはㇵの字に足を開く
  • 足を開いたときはひざを曲げて腰を落とす
  • 両足の隙間に輪ができるように足を開く
  • つま先とかかとを使い移動する

この5つが大切なポイントになります。

本格的なクラブステップをマスターするには色々な事を気をつけなければいけませんね!

 

スムーズなステップは練習あるのみ?

スムーズにクラブステップを習得する上で最も大切なのは、つま先とかかとを使い移動する事だといえるでしょう!

ここをしっかりと抑えておけばスムーズにステップを踏めると思います。

ここだけでも確実にできる様になればキレイに見せれるのでダンス経験のない人は練習しておきましょう!

 

かかととつま先の使い方をマスターする?

これがやはり1番優先したい事なのではないでしょうか。

足の動かし方を把握していなければ上手に動かす事が出来ませんから、詰まらずスムーズに出来るようになりましょう!

 

シンプルな「なんちゃってダンス」振り付けが人気?

Tik Tokの「なんちゃってダンス」は非常にシンプルです。

まず、片腕を横にして体の前に固定し、もう片方の手で上、下、上、下の順で合計8回パンチします。

次に手を入れ替えて全く同じ動きをします。

その後は自由に踊りたいように踊ります。

これが一連の動きになります。

 

簡単なダンスでキレを意識すると上手に見える?

このダンスのポイントしてはキレがよく、大きく動くと凄く見栄えが良くなります。

これだけでも上手だなーと思ってみている人もたくさんいると思いますが、逆に中途半端にやって照れが出ていると印象は薄れてしまいます(゜-゜)

でも、そういう照れも可愛い!とうこともあるので一概にはイマイチということはないと思います。

 

特殊効果でキレをアップ?

恥ずかしいけどどうしてもキレがよく撮影したいという方は撮影速度を×2で撮ればキレは良くなると思います。

しかし、その分音をしっかり聞いて動きを合わせないといけないので少し難しいかもしれません。

苦手なところは特殊効果や編集の力を存分に使ってみましょう!

 

Tik Tokの振り付けや踊りはどこから流行るの?

Tik Tok見るとどこから流行りが作られるのか分かりませんよね!

何気なくあげた動画がいつの間にか大流行していることも多いようです(゜-゜)

動画を投稿した方もこんな大流行になるとは思ってもいなかったと思います。

しかし、全力まるまる等で作った曲が大流行し人気のある曲になることもあるので、そういうことを狙ったら曲作りも面白そうですね!

 

Tik Tokの踊りや振り付けが簡単な音楽は?

tic toc 振り付け 踊り

Tik Tok(ティックトック)で、ものすごく流行っていて、簡単な振り付けの踊りがあります!

それが「め組のひと」という歌に合わせて踊られるダンスです。

リズムが取りやすく誰にでも踊れることから「投稿」「視聴」どちらの観点からも楽しむことができるダンスです!

何を隠そう、め組のひとは、1983年に「ラッツ&スター」がリリースした大ヒットソングで、2010年に「倖田來未」によってカバーされました。

この倖田來未バージョンの、め組のひとのワンフレーズダンスがTik Tok(ティックトック)で今大人気です!

 

簡単でかわいいと評判の振り付けとは?

め組のひとのダンスは、全体的に振りつけが簡単で若者にも踊ることができます。

また曲中の「め!」という掛け声のたびにピースをするフレーズがかわいいため、ダンス自体の人気も高いです!

また15秒で収めることができますので、Tik Tok(ティックトック)の仕様上動画に収めることができるし、気軽に視聴することができますよ。

 

スピードアップした「め組の人」が人気?

一番人気なのは「倖田來未が歌ったもの」ではなく、「倖田來未が歌っているめ組の人を倍速したもの」です!

め組の人関連の楽曲がたくさん出てきますが、それぞれの楽曲をタップすれば楽曲を視聴できます。

その中で「め組の人が2倍速になっているもの」を探してください。

楽曲は日々更新されていますので、よりよい音質のものを探すことができます!

 

実際にめ組の人ダンスをやってみよう!

では実際にめ組のひとのダンスを踊ってみましょう!

カップルで踊ることもできますし、1人で踊ってもいいです!

もちろん学校のクラスメイト数人でダンスしても面白いかもしれませんし、彼らとの仲も深まるかもしれません!

め組のひとの基本的なダンスは「ガッツポーズ」です。最初の1秒ほど伴奏があるため、歌がはじまったときに一回目のガッツポーズをしましょう!

歌詞でいうと「いなせだね~」と聞こえるほんのちょっと前にガッツポーズの準備をして、「い」という声が聞こえた瞬間ガッツポーズをしてください。

この際のガッツポーズは「片手」で行うのがポイントです。

例えば、最初に左手でガッツポーズをして、一定のリズムを元に左→右→左→右というように、リズムにのせたガッツポーズを行います。

そして、め組のひとには「め!」とはっきり目立っているフレーズが飛んできます。

このフレーズの瞬間、ピースをしましょう。

楽曲でおおよそ中間の8秒あたりで1回、最後の〆めに1回の、合計2回の「め!」があるので、合計で2回ピースしてキメてください(笑)

 

ちょっとした工夫で差を付ける?

例えば、最初は上記の画像のように片手でピースをして、〆めの「め!」をダブルピースにする等の工夫があれば、さらに見栄えがよくなります!

また、楽曲が流れている間は「口パク」も行うと、自分が歌って踊っているように錯覚させることもできます!

 

まとめ

tic toc 振り付け 踊り

今回は、Tik Tokの踊り・振り付けをマスターする方法について紹介してきました!

Tik Tokはインスタなどに次ぐ人気のSNSとして定着しており、振り付けのかわいらしさや面白さでインスタ映えすることも多いようです(*´▽`*)

なので、有名人などもこぞってTik Tok動画をアップしているようですね!

また、Tik Tokの踊りは振り付けが簡単なので、誰でも行えるというメリット、真似するだけで良いという気軽さがあるので、誰でも楽しめるのが最大の特徴であり、魅力でしょうね(*´▽`*)

関連記事

tic toc cm 女優 曲

Tik TokのCM出演のかわいい女優は誰?曲もご紹介!

tic toc 何が面白い つまらない 評判

Tik Tokの何が面白い?つまらないという評判が多いって本当?

tic toc ログイン 見るだけ

Tik Tokでログインしないで見るだけは可能?

tic toc 保存できない 保存方法

Tik Tok動画が保存できない?保存方法を詳しく解説

tic toc 有名な曲 洋楽

Tik Tokで流れる洋楽の有名な曲一覧

tic toc 動画保存 動画消し方

Tik Tok動画保存方法&動画消し方を分かりやすく解説